びんのリユース

びんをって
くり使うこと、
それが、ガラスびんの
リユース

ガラスびんには、100以上もからリユースのしくみがあり、
くり使牛乳びんやビールびんなどを、リターナブルびんといいます。
中身のニオイやらないガラスびんの特性は、
って何回使うリユースに、非常しています。

代表的なリターナブルびん例
お酒
ビール
ビール
焼酎
焼酎
お酒
サイダー
サイダー
牛乳
牛乳
Reuse

リユースでできること

しくつくるより、
くり使う方が
CO2の排出量
ごみの発生削減

リユースには、ムダがありません。しくつくるより、くり使ったほうが資源もエネルギーも節約できます。しかも、地球温暖化原因われているCO2の排出量らすことができ、ごみの発生なくなります。

リターナブルびんの
代表選手は、
牛乳びんやビールびんや
1.8 リットルびん

給食などに登場する牛乳びんのほか、ビールびんや1.8 リットルびんには、リターナブルびんが使われています。またリターナブルびんのには、Rマークや丸正マークがいているびんがあり、目印にもなっています。

びんのリユースのしくみ
びんのリユースのしくみ 図

くなった
リターナブルびんも、
ちゃんとリサイクルされて、
ごみにはなりません

くなったリターナブルびんや使わったびんは、市町村回収されたあと色分けされ、カレット工場かくかれて、にびんの原料用途使われます。

びんからびんへ