ガラスびんの3Rを知る・学ぶ・実践する

検索
3Rを詳しく学ぶ
ガラスびんと環境
自主行動計画
自治体向け3R情報
3Rのデータ・資料
協議会について

市町村別のガラスびん分別基準適合物引渡量

都道府県別、
各市町村の
分別基準適合物引渡量を
お知らせします。

環境省のホームページに掲載されている「容器包装リサイクル法に基づく市町村の分別収集及び分別基準適合物量等(リサイクル事業者への引渡量等)の実績」より、ガラスびんのデータを整理し、各市町村の人口から、1人当りの分別基準適合物量を算出しました。
さらに、その結果と自治体アンケートで得られたガラスびん収集方法の状況とのクロス分析を行いました。

ガラスびんの分別収集量・分別基準適合物引渡量の拡大と、さらなる高品質化にお役立てください。

  • ●リターナブルびんの回収実績は含まれていません。
  • ●自治体で収集されない集団回収等は含まれていません。
  • ●広域組合で処理されているため市町村別の実績が0.0となっている場合があります。
  • ●平成28年環境省公表実績より、従来の再商品化量が、分別基準適合物量等(リサイクル事業者への引渡量等)に変更になりました。当協議会では、分別基準適合物引渡量と表記いたします。